Kittchi Labo Member

山口 ようこ

プロフィール

管理栄養士、料理講師、2015巻寿司大使、自宅料理教室「のほほんうさぎの週末しあわせごはん」主宰。自然と手作りが大好きな料理人。米や野菜を作る農家で育ったからこそ、生産の現場と家庭の食卓での食の大切さを伝えていきたいと考える。地元岡山で病院管理栄養士勤務やハーブ園&カフェ店主としての経験も。

これまでの実績

自宅で気軽に作れる家庭料理の教室を毎月開催。基本の和食からハーブ料理まで、レシピは1000を超える。婚活恋活向け女子への料理セミナーや年金受給者へのバランスの良い献立教室、こどもエコクッキングなど教える年齢層も幅広い。モデルハウス、公民館等への出張料理教室、企業へのレシピ提案、テレビや雑誌へのレシピ提供、イベント主催、youtube「広島の食材と瀬戸内をロケ地にした料理動画・のほほん屋台配信スタート」させるなど食に関する様々な活動を行っている。

▪自宅料理教室【のほほんうさぎの週末しあわせごはん】

Facebook ブログ



佐々木 有紀子

プロフィール

フードコーディネーター、上級食品表示診断士、料理教室「Morehome saasa」主宰。 自分の教室以外に企業イベントでも料理講師として活動中。元家庭科教師の知識を活かし、食品の商品開発、レシピ提案、 6次産業化のアドバイザーとしても活動している。

これまでの実績

中国電力様webページレシピ提案、エディオンクラブ講師、広島6次産業化プランナー、中小企業庁ミラサポ専門家、だしソムリエ

▪ココロとカラダに優しい料理教室【Morehome saasa】

WEB Facebook

▪食品表示は食卓と生産者をつなぐパスポート【フードラベルプラス】

WEB Facebook



瀬川 えり子

プロフィール

幼稚園教諭を8年経験し、「人の心と体は、子どもの頃からの環境や家庭料理で作られ ている」ということを実感。20代後半から辻調理師専門学校やNPO法人日本食育協会 にて食育や家庭料理・パン・スイーツ・和菓子作りを学び、2009年、子育て中の主婦 が安心して食を楽める託児室付き料理教室「かるがもキッチンスタジオ」をオープン。 自身も子育てを経験しながら、子育て中でも活躍できる人材育成に力を入れ、現在は4名の講師とともに、代表として教室運営をしている。

これまでの実績

教室レッスンの他、広島県事業、リビング新聞社、JA広島市、学校、幼稚園、公民館、 各局テレビへの出張料理教室開催。また、子育て情報誌、大手食品メーカーや家電製品 メーカーのタイアップレッスンやレシピ提供など、地域とのつながりを大切にしている。 2011年より、安芸太田町加計に「かるがもファーム」をオープン。自家製ハーブや有 機野菜を育て、野菜で作る天然酵母研究、手作り石窯で焼くパン教室、春のお茶会や秋 の収穫祭などのイベントを実施。
2015年より、趣味の茶の湯から食を楽しむ「小学生のためのお茶倶楽部」を毎月開催。 2016年より、食べるものを作る人と食べる人をつなぐ「ひろしま食べる通信」制作メンバーとして料理を担当し、生産者さんとのつながりを大切にしている。

▪【かるがもキッチンスタジオ】

ブログ Facebook



佐野 真由美

プロフィール

特別な日の料理だけでなく、楽しい食卓をつくるための、日々の家庭料理も大切にしてほしい。無理なく簡単に、楽しみながら作り、家族に友人に喜んでもらえるような、パンや家庭料理を提案している。 食育インストラクターのパンと料理教室「sourire」主宰。趣味として始めたパンやスイーツ作りだったが、自分が作ったものを家族や友人が喜んでくれるのが楽しく、どんどん手作りの魅力に、はまっていく。広島アンデルセンベーキングスクール研究科卒業後、栄養学についても勉強を深め、食育インストラクター、食生活アドバイザー、薬膳マイスターの資格を取得。スタジオ、自宅や出張レッスンでも、料理やパンを教えるようになる。家庭料理を基本から教えるレッスンや、働く女性でも無理なく楽しく作れるような、「重ね煮レッスン」や「ホームベーカリーをうまく活用した手作りパン」のレッスンなど、様々な料理を提案中。<運動と食をつなぐ活動>もしています。

保有資格

NPO日本食育インストラクター、広島アンデルセンベーキングスクール研究科卒業、アスリートフードマイスター

ABCブレッドライセンス、薬膳マイスター

▪【家庭料理を大切に】

ブログ