· 

生ワカメの保存法

①生ワカメをさっと水洗いして、さっと湯通します。
 茶色が鮮やかなグリーンに変化したら取り出しタイム。
 冷水にとり、水気を切ります。

②全体に塩をまぶしつけます。分量はワカメの量にもよりますが

 100~200gぐらい。そのうえに重しをのせると、たくさん脱水

 された水が出てきます。

③②の水を捨てて、再び塩を振ります。重しを置いてしばらくたつと

 また水が出てくるので捨てて、水が出にくくなるまで繰り返します。

④水が出にくくなってきたら、全体に塩をまぶしつけます。

 溶け残って白っぽくなるまでしっかりつけます。

 冷蔵庫で保存します。

 

おおよその目安ですがの生ワカメの1/4ぐらいの量になります。

 

食べるときには水に戻して塩を抜いてお使いくださいね。

食感も塩蔵するとシャキシャキ感が増して、また違った味わいです。

                     保存する前に小さく切ってから塩を振ると、使うときに便利です。