· 

絹豆腐と木綿豆腐は何が違うの?

【豆の豆知識】

 

絹ごし豆腐と木綿豆腐。

 

「絹ごし豆腐」は、豆乳と凝固剤を容器に入れて、水気を切らずに固めたもの。

「木綿豆腐」は、穴の開いた箱型に布巾を敷いたところに材料を流し入れて、圧力を加えて水気を切ったもの。

 

製造工程の違いです。

 

「絹ごし豆腐」は、水分を多く含んでいるので、なめらかな舌触りの豆腐。白和えのように、水気を切って使いたい料理には不向きです。

「木綿豆腐」は、味が濃く、しっかりした歯ごたえがあります。

 

製造工程が違うので、栄養価も少し違いがあります。

 

「木綿豆腐」は、圧力をかけて水気を切っていますから、栄養分も凝縮されています。

たんぱく質・カルシウム・鉄分は、絹ごし豆腐より多いです。

 

「絹ごし豆腐」は、ビタミンB群・カリウムを多く含んでいます。

 

どちらも栄養豊富な食材です!!それぞれ食感の違いがあります。

料理によって使い分けると楽しいですよ。