· 

2018.11.27 広島県央食材 試食会

2018.11.27「ボナペティ!県央~新食材の可能性をさぐる試食会」

 

shimalaboの島村シェフと料理研究家ユニットKittchi Laboが料理を担当させていただきました。

 

キッチラボが、「マスタード・カッテージチーズ」(菊田農園さんの葡萄とトムミルクファームさんの牛乳を使用)を、

シマラボさんにお渡しして、コースメニューに入れていただきました。

 

チーズはタルトに、3種のマスタードは、鹿やイノシシのハムやソーセージにつけて、召し上がっていただきました。

 

そしてもう一つ、「ママンのカトルカール」も出させていただきました。

しっとりした優しい風味のケーキ、お母さんが子供たちに食べさせたいケーキをイメージしております。

 

赤鶏は、お庭で島村シェフがその場で焼くという、素敵な演出も。きのこのタプナード、などと一緒に。

マイタケやシイタケの、色々な可能性が広がるお料理でした。

ジビエのお料理は、本当に美味しく、是非もっともっと沢山の方々に召し上がってみていただきたいです!