· 

もち麦の簡単な始め方

キッチラボ佐野です。
運動不足やストレスが溜まってきたりすると、どうしても便秘になりがち。水溶性食物繊維を摂るのに、私のオススメは「もち麦」です。
白米と一緒に炊いても良いのですが、もち麦はまとめて茹でておいて、冷凍保存しておくと便利なので、ご紹介します!
(ちなみに私は、白米:もち麦=0:1 で食べています。実は美味しいんですよ!)
『簡単なもち麦の茹で方』
①たっぷりの水(もち麦の6倍くらい)を沸騰させる。
②中火にして、もち麦を入れる。15~20分茹でる。
※お湯がぐらぐらし過ぎていないくらい(ふつふつする程度)で茹でる。 1,2回、底から混ぜた方が良いです。
※もち麦は洗わなくてもOKです。
③茹で終わったら、ザルにあげて、流水で洗ってぬめりを取る。
※硬さは好みなので、味見するのが一番です。茹ですぎない方が美味しいです。
④水気を切る。
⑤容器に移す。
※ジップロックに入れて冷凍保存するのがおすすめ~。 平たくして、箸を使って筋目を入れておきます。細かく筋目を入れた方が、便利で食べ過ぎ防止にもなります。 食べる時に、必要な分だけパキッと割って、レンジで加熱します。
「白米と混ぜて、白米の代わりに、サラダにパラパラと、スープに入れて...」
※茹でることで少し栄養源が損失することはあると思いますが、ラクな方法から始める方が続けやすいです。
※勿論、お野菜や海藻類なども一緒に、バランスよく食べて下さいね~(^^♪